読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルファン

モバイル・家電に関する役立つ情報をいろいろと。

兵庫県姫路市「あずきミュージアム」の鏡開きイベントに参加したレポート

お出かけ

f:id:shinsuke789:20170108131640j:plain

2017年1月8日、姫路にある「あずきミュージアム」で鏡開きのイベントがあったので行ってきました。
www.gozasoro.co.jp

駐車場

駐車場はあずきミュージアムの道を挟んだ向かいにありました。
40台程駐められる広さでした。
やはりイベント中なので満車気味でした。

受付

f:id:shinsuke789:20170108131656j:plain

あずきミュージアムの施設入り口の受付が設定されていました。
受付に行くと館内の案内図やその他チラシ・ぜんざい引き換え券を人数分もらいました。
大人だけではなく子供も人数にカウントされました。

敷地内へ

敷地内はこんな感じです。

f:id:shinsuke789:20170108131744j:plain

途中にイベントと案内図がありました。

f:id:shinsuke789:20170108131831j:plain

案内図に従って、ぜんざい無料配布の会場へ向かいました。
一度敷地内を出て道路を渡る必要がありました。その先に会場がありました。

当日は、雨だったのでそれを考慮してなのか雨がしのげる場所が会場になっていました。

f:id:shinsuke789:20170108133848j:plain

ここでは、ぜんざいの無料配布、餅つき体験、かるた大会が行われていました。
雨天の場合は、一部イベントが中止になるようです。

ぜんざいには、餅が1つ、大量のあずきが入ってました。
さすがあずきミュージアムだけのことはあります。おいしく頂きました。

f:id:shinsuke789:20170108132622j:plain

施設内では、道中にスタンプ・クイズラリーが行われていたので、やってみました。
クイズは、難しい部分もありましたが、全問正解すると、あずきに関するシールがもらえました。

f:id:shinsuke789:20170109163122j:plain

次のエリアからは、あずきについて学習できる展示エリアで別途入館料が必要です。
それ以外の施設は全て無料です。

f:id:shinsuke789:20170108135102j:plain

中には工場ショップがあって、工場で作られた製品がそのまま売られているようです。
時間の関係で工場ショップには立ち寄れませんでした。

まとめ

年明け最初のイベントということで参加してみました。
昨年も同じイベントがあったようですが、ぜんざいを頂くだけでも入館料が必要なのか疑問でしたが、全て無料でした。
来年も機会があれば参加してみようと思います。