モバイルファン

モバイル・家電に関する役立つ情報をいろいろと。

WiMAXの広告詐欺問題後の速度制限の実態

f:id:shinsuke789:20150112171455p:plain

WiMAX2+で一斉に制限が開始されてから、広告が詐欺ではないかという声が上がり、集団訴訟が起きる事態までになりました。

その後、UQからは次の発表がありました。

www.uqwimax.jp

このような状況になってから速度制限がかかるととどうなるか検証しようと思ったのですが、なかなか3日3GBを使える状況になりませんでした。

が、やっとその制限にかかったようなので、速度を3回測定した結果を載せておきます。

測定した日が、台風と重なり天候が悪く、ひょっとしたら基地局や電波状況等に問題があって、別の理由で遅くなっていたかもしれませんので参考程度と思って下さい。

制限なしの速度

f:id:shinsuke789:20150826053935p:plain

常時20Mbps以上は出ます。

制限あり?の速度(3回計測)

f:id:shinsuke789:20150825225710p:plain
f:id:shinsuke789:20150825225715p:plain
f:id:shinsuke789:20150825225720p:plain

7〜12Mbpsは出ているようで、ほんとに制限がかかっている状態なのか判断がつきません。

体感速度

いつもなら動画再生で途切れることはないのですが、ちょくちょくバッファリングが発生しました。
動画再生時のみ、画質によっては速度低下が感じられました。

その他、サイトの閲覧等は全く問題なく、制限がかかっているのが分からないくらいの速度でした。

これぐらいの制限が続くなら良いですね。今後のWiMAXに期待です。

@niftyのWiMAX2+なら高額キャッシュバックがあります