モバイルファン

モバイル・家電に関する役立つ情報をいろいろと。

昼休みでも快適な格安SIM「NifMo」が7月からデータ繰り越しサービスを開始!

f:id:shinsuke789:20150622124056p:plain
@niftyが提供する格安SIMサービス「NifMo」が7月からサービス改定を行います。

1.1GBプランの追加

通信量が少ない方にもリーズナブルに使えるように1.1GBのプランが追加されます。

データ通信のみの場合、月額640円で利用可能です。
すでに@niftyのサービスを利用中の方は、接続サービス料金の200円が割引され、440円で利用できます。

現行サービスでは最安プランが3GBで、あまり通信しない方にとっては、料金が少し高い感じでした。

料金を優先すると他社しか選択肢がないので、その顧客を取り込むためのプランだと思われます。
100MBが余分についていますが、DMMモバイルに対抗しているのだと思われます。

DMMモバイルは、業界最安を謳っているので、7月になると同じく価格改定を行う可能性があります。

6月時点では、特設ページにしか掲載されていません。
nifmo.nifty.com

データ繰り越しの開始

IIJ系で提供されているデータ通信量の余り分を繰り越すサービスを開始します。

仕様は他社と同じく、余ったデータ通信量は翌月末まで繰り越せます。

www.nifty.co.jp

まとめ

個人的にIIJmioを契約していますが、昼休み時間帯になると1Mbpsを下回るぐらい遅くなるのにストレスを感じています。

他サイトにある速度計測結果を見てみると、NifMoが昼休みでも速度低下を起こさずに通信がてきているようです。
また、空いてる時間帯でも他社より高速に通信できるようです。

データ繰り越しサービスが開始されるので、これを機会に乗り換えようかと思います。

これでユーザー数が増えて、通信速度がどうなるかに注目ですね。

Amazonで節約

Amazonだとパッケージが1,000円台のときがあるので要チェックです。